ヒゲ脱毛の効果はいつから実感できる?回数や持続時間について

ヒゲ脱毛の特徴について

ヒゲ脱毛は1回でツルツルになる!なんてことはありません。複数回は脱毛をしてやっと理想のツルツル肌を手に入れることができるのです。

そうなると気になるのは「ヒゲ脱毛の効果はいつから実感できるのか?」ということですよね。

そこで今回この記事では、ヒゲ脱毛の効果を実感できる具体的な期間は「いつから」なのかについて回数別にご紹介します。

そして大事になってくるのは、「どれくらい持続するのか」ということです。脱毛してツルツルになったけど数か月にはボーボーじゃ意味ないですよね。

この記事を読むことで「効果が実感できる回数」「効果の持続時間」についてわかりますので、回数プラン選びの参考にしてみてください!

タケシ
タケシ
医療レーザーでヒゲ脱毛を考えているんだが、そういった情報が知れるのか?
脱毛王子
脱毛王子
そうだね。この記事では医療レーザーでヒゲ脱毛した場合について書いているから、君にはピッタリだと思うよ!

ヒゲ脱毛は3回目から”部分的”に効果を実感できる!

 

ヒゲの部位 効果を実感し始める目安回数
首・あご下・頬・もみあげ ~3回目以降
鼻下、口下、あご ~6回目以降

医療レーザーによるヒゲ脱毛で最初に効果を実感しやすいのは首、あご下、頬、もみあげです。効果が実感しやすい部位は毛の密集度が低いことがあげられます!多くの男性に共通するのは「おっ?薄くなってきたな!」と実感するタイミングが3回目くらいからだということです。

このとき効果を実感できるのは、先にあげた「首、あご下、頬、もみあげ」が特に薄くなってきたと感じることができます。

そして最初の数回では効果を実感しにくいのが鼻下、口下、あごです。こちらは毛の密集度が高い&毛が太いので、数回レーザー照射したところで大きな変化を実感することはできません。

だいたい効果を感じ始めるのは6回目以降だと考えておきましょう。

タケシ
タケシ
なるほど。部位によって効果の実感スピードは違うんだな!
脱毛王子
脱毛王子
そうだね。「毛の密集度」ってのはヒゲ脱毛においてキーポイントになるんだ。これは効果の面でも痛みの面でもね☆

【回数別】ヒゲ脱毛の効果が実感できるタイミング!

 

ヒゲ脱毛は1回で終わらず、何回も脱毛クリニックに通う必要があります。多くの脱毛クリニックでは回数コースのプランを設定していて、一番多いのは6回コースとなります。

そこで6回コースを受けた場合、それぞれどのような効果が実感できるかについて、回数別に解説していきます!

ヒゲ脱毛:1回目~「逆に濃くなる!?」

 

残念ながら、ヒゲ脱毛の1回目ではほとんど効果を実感することはできません。さらに言うと「逆に濃くなった」と感じてしまうことすらあります。

というのも、レーザーを照射するとヒゲは照射された熱で「炭化」します。この炭化した状態のときは本来のヒゲよりも太く濃くなってしまうため、脱毛後は一時的にヒゲ濃くなったと感じてしまうのです。

この炭化したヒゲは、早ければ3日、遅くとも2週間程度でポロポロと抜け落ちていきます。とくに脱毛を始めたばかりの場合だとこの状態が続きますので最初は驚いてしまうかもしれませんが、ヒゲが抜け落ちる直前の状態ですので、安心して抜け落ちるのを待ちましょう。

ヒゲ脱毛:2回目~「ん?ちょっと減ったかな?」

 

1回目では効果を実感しにくいのですが、2回目くらいからヒゲの量が減ったかな?とうっすら思うようになり、ヒゲ剃りが少し楽になる感覚を味わえるのが2回目の特徴です。

1回目施術を受けたことでヒゲの1本1本が細くなったことで剃りやすくなったという男性が多くいます。しかしながらまだまだツルツルな肌になったというような目に見える効果を実感できる時期ではありません。

ヒゲ脱毛:3回目~「おお!?薄くなってる!」

 

3回目ともなると、明らかに毛の量が減ったことを実感することができます。この時の減毛量が30~40%程度なのですが、青ヒゲで悩んでいる方はとくに効果が実感できるタイミングとなります。

しかしながら完全にヒゲがなくなっているわけではなく、60~70%の毛はまだ残っているので、ツルツルまではまだ遠い状況です。その代わりと言ってはなんですが、ヒゲ剃りはかなり楽になるように感じることができますよ!

ヒゲ脱毛:4回目~「ん~?何か変わったのか?」

 

3回目でわりと大きな効果を実感してしまうと、4回目の効果については物足りなくなってしまいます。むしろ何か変化があったのかもわからないタイミングです。

しかしながらしっかりとヒゲはなくなっていますので、焦らずに抜け落ちるのを待ちましょう。3回目と比較するとさらにヒゲ剃りが楽になる程度の効果だと思っておきましょう!

ヒゲ脱毛:5回目~「ヒゲ伸びるの遅くなったんじゃね?」

 

5回目にもなると、ヒゲが伸びるスピードが遅くなったような感覚があります。特にヒゲの薄い人の場合だと5回目あたりでわりとスッキリした口元を手に入れることができるでしょう。しばらくヒゲ剃りをしなくても大丈夫というタイミングでもあります。

減毛率は50~60%ですので、まだまだ半分なのですが、朝剃ってから、夕方になっても朝剃った状態のように生えるスピードの遅さを実感することができます。

ヒゲ脱毛:6回目~「ん~?何か変わったか?」

 

6回目を終えると、5回目ほどの大きな効果は実感できないかと思いますが、確実にヒゲの量は減っています。毎朝のヒゲ剃りで血を流したり、肌荒れで悩んでいた男性からすると、劇的に自己処理の回数が減るので、肌の調子を保つこともできるタイミングです。

多くの脱毛店では6回コースが多いので、ここで終了となってしまうのですが、脱毛前と脱毛後ではヒゲ剃りの手間はぜんぜん変わります!

完全にヒゲを無くしたい、永久脱毛したい!という方は、さらに施術を受けていく必要がありますが、6回というのが一区切りというタイミングになります。

ちなみにゴリラクリニックなら7回目以降は1回100円~という破格の料金設定がありますので、納得するまで脱毛したい!という方にはオススメです。

参考:ゴリラクリニック 公式サイト

タケシ
タケシ
ふむふむ。実感できる効果は回数によって変わってくるんだなぁ!
脱毛王子
脱毛王子
そうだね。特にボクの経験上では3回目と5回目が特に感動したね!でもヒゲがなくなるまで脱毛したかったから、6回目以降も脱毛クリニックに通って、ツルツル肌を手に入れたのさ!

医療レーザーでヒゲ脱毛した後、効果の持続時間は?

 

医療レーザー脱毛は「永久脱毛」と言われていますが、決して永遠に毛が生えてこなくなるわけではありません。あくまでも「半永久的に」生えてこないというニュアンスでとらえたほうが良いです。

というのも、そもそも「永久脱毛」を証明するのは難しいのです。

乃木田医師は、人が死ぬまで毛が抜け続けることを証明するのは不可能であり、そもそも医学的には「永久脱毛」という言葉が間違っていると指摘する。世界で初めてレーザーによる脱毛という手法を確立したハーバード大学の医師は「永久減毛」という言葉を提唱していたという。

引用:(全身の永久脱毛なんてできない?レーザー脱毛の専門医が語る、意外に知らない脱毛の話

「永久脱毛≒永久減毛」と触れられているとおり、あくまでも毛の量を減らすということができるということなのです。

ヒゲ脱毛から2年後、どうなったのか

 

脱毛王子
脱毛王子
ボクがヒゲ脱毛をしてから2年経っているけど、現在では、ほとんど生えてこない状態になっているよ!
タケシ
タケシ
おお!そうなのか!それは心強い!

医療レーザーで照射しているのは「目視できる毛」に対してなので、ヒゲ脱毛を受けているときには生えていなかった箇所から毛が生えてくることはあります。そしてレーザーで焼ききれなかった場合も、生えてきてしまう可能性があります。

ヒゲ脱毛から2年後、現在の処理はどれくらい?

 

脱毛王子
脱毛王子
そうだね。今はほとんど毛が経てこなくなったので、以前のように毎日ヒゲを剃るなんてことはなくなったよ。
タケシ
タケシ
おお!それはスゴイ!俺は毎朝15分くらいはヒゲ剃りに時間を使っているから、その時間がなくなるのは嬉しいな!

ヒゲ脱毛を受けてから2年経過しましたが、施術箇所からヒゲが生えてくるということは今のところありません。朝も夕方も、2週間後でもツルツルのままです。

たまに生えてきてしまう箇所はありますが、そこはおそらくレーザーを当ててない箇所だとおもうので、2週間に1回くらい剃る程度で、あまり気にはならない状態にまでなっているので、効果については大満足です。

【まとめ】ヒゲ脱毛の効果は3回目くらいから!2年たってもツルツルは維持!

 

さいごまで読んでいただきありがとうございます。

この記事の内容をまとめると、

・3回目と5回目で明らかな効果を実感できる

・脱毛完了してから2年後も効果は持続中

・ヒゲ剃りの回数は劇的に減り、毎日から数週間に1回程度になった

ヒゲ脱毛を検討中の男性はぜひ、検討材料にしてみくてださいね!

※この記事は、あくまでも個人の感想によるものです。

タイトルとURLをコピーしました