ヒゲ脱毛なら医療レーザーにすべし!メリット・デメリットで判断!

ヒゲ脱毛の特徴について

毎朝のヒゲ剃りや肌荒れで悩んでいる男性の中には「レーザーでヒゲを脱毛したらどんな感じなのだろう?」と一度は考えたことがあるのではないでしょうか。

 

結論から言いますと、ヒゲ脱毛は「医療レーザー」にすべきです!

毎朝のヒゲ剃りや肌荒れといった問題が解消されるといったメリットはありますが、メリットだけでなくデメリットもあることを知ってもらいたいのです!

この記事では、医療レーザーでヒゲ脱毛をする際に知っておきたいポイントを押さえています!

脱毛王子
脱毛王子
医療レーザーでのヒゲ脱毛は決して良いことばかりじゃない!それでも君はヒゲ脱毛するのかい?
タケシ
タケシ
なんだコイツは。。。めちゃくちゃ煽ってくるな。こちとら青ヒゲを解消するためなら、どんなことでもする覚悟なんじゃ!!

ヒゲ脱毛を検討中なら迷わずレーザー脱毛!

 

ヒゲの脱毛にはいろんな種類があります。

ヒゲ脱毛の種類 永久脱毛
医療レーザー脱毛
ニードル脱毛
フラッシュ(光)脱毛 ×
家庭用脱毛器 ×
脱毛(抑毛・除毛)クリーム ×

基本的にメリットやデメリットを考えても永久脱毛がコスパが良いです。そして永久脱毛ができる2つ施術でも「ニードル脱毛」より「医療レーザー脱毛」がオススメです!

永久脱毛だから毎日のわずらわしさから解放される

ヒゲを永久脱毛することで、毎日の時間をかけていたヒゲ剃りから「半永久的に」解放されます。さらにヒゲ剃りまけで荒れてしまった肌のケアや肌荒れの心配からも解放されます。

フラッシュ(光)やクリームでは永久的な効果を得られない

ヒゲ脱毛としてあげられるフラッシュ(光)や脱毛クリームでの脱毛では「永久的な効果」を得ることはできません。そして家庭用脱毛器もフラッシュ(光)脱毛なので、同様に永久脱毛の効果を得ることはできないのです。

痛みは強いがその分効果に期待ができる

永久脱毛ができる「医療レーザー脱毛」や「ニードル脱毛」は効果が高い分、痛みをともないます。しかし医療行為となるため、医師がいるようなクリニックや病院でしか受けられないのが特徴です。痛みに弱い方には麻酔もありますのでご安心ください。

脱毛王子
脱毛王子
永久的な効果が欲しいなら迷わず医療レーザー脱毛ニードル脱毛をすべきなんだ!
タケシ
タケシ
なるほど!医療行為にあたる脱毛は永久的な効果が期待できるんだな!!でもどんな痛みなのか不安だ。。。

ヒゲ脱毛を医療レーザーでするメリットとデメリット

 

永久脱毛ができるとは言え、ヒゲを医療レーザー脱毛することにはデメリットもあります。

そこで医療レーザーでヒゲの永久脱毛をする際のメリットとデメリットについてご紹介しましょう!

【メリット❶】ヒゲ剃りの手間が”劇的に”減る

毎朝のヒゲ剃りに追われる時間がなくなるので、朝の時間を有意義に過ごすことができます。1日5分かけていたヒゲ剃りの手間がなくなるので、年間で1,825分(約30時間)もの時間が生まれます。残りの人生×約30時間と考えると劇的に手間がかかる時間が減りますよね!

【メリット❷】肌への負担が減る→肌がキレイに!

実は、ヒゲ剃りは肌に大きなダメージを与えてしまいます。ヒゲを剃ることでヒゲだけでなく、肌の角質層も一緒に削り取ってしまっているからです。角質層は肌のバリア機能や水分保持の役割を持っており、いままでヒゲ剃りで与えていた肌への負担が減ることで、肌がキレイになります!

【メリット❸】清潔感が出て、若く見られる!

ヒゲが濃い人は処理をしていても夕方には青ヒゲになってしまったり、きちんと処理してるのに清潔感が無いと思われてしまうことがあります。さらに老け顔の人に共通する点として「薄毛」や「ヒゲが濃い」という特徴があります。ヒゲ脱毛することで若く見え、清潔感を出せるんです!

【メリット❹】ヒゲ脱毛で自信がつく

脱毛前は人前にでると相手の目を気にしたり、女性に対して積極的になれなかったりしますが、ヒゲ脱毛することで自信を出てきて、人前でも堂々とすることができます。人は見た目が9割とは良く言ったもので、自分の見た目が変化することでも、大きな自信につながります。

【メリット❺】一生を見ると大きな時間とコストの節約

契約すると数万~数十万円の費用が発生してしまうヒゲ脱毛するくらいなら自分で処理したほうが。。。と思う男性もいますが、自己処理とヒゲ脱毛を比較して、長期的に見ると断然ヒゲ脱毛のほうが安くつきます。さらに時間の節約にもなるので、まさに一石二鳥なのです。

【デメリット❶】大の大人でも涙が出るほど痛い!

ヒゲ脱毛で1番のデメリットと言っても過言ではないのが「痛み」。回数を重ねるごとに徐々に楽にはなりますが、最初のうちは涙がでるほど痛かった!という男性が多くいます。麻酔なしで受ける人もいるようですし、耐えきれない痛みではありませんが、痛みに弱い方はケチらず麻酔をしてもらいましょう!

【デメリット❷】2度と生えてこない!

医療レーザー脱毛のメリットでもあり、デメリットであるのがヒゲ脱毛した後は2度とヒゲが生えてこないということです。数年たってからファッションでヒゲを生やしたいと思っても取り戻すことはできません。もしヒゲを残したい場合はデザインヒゲ脱毛がオススメですよ!

【デメリット❸】(脱毛期間中は)日焼けNG!

医療脱毛のレーザーはメラニン(黒色)に反応するので、日焼けをした肌だと通常より弱い出力で照射しなければいけなくなり、脱毛効果が下がってしまいます。ですので脱毛期間中の日焼けはNGです!日焼けしにくい秋冬で脱毛する人が男女ともに多いのはこういった理由からでもあります。

【デメリット❹】初期費用がかかる

数万~数十万円の費用がかかってしまうのが難点。長期的に見ると安くはつくのですが一撃のインパクトは大きいですね。しかしながら分割払いや月額制を用意しているクリニックがほとんどですので、お金ないけど今スグにでも脱毛したい人でも始めることができますよ!

【デメリット❺】何度も通わなければならない

ヒゲ脱毛をはじめ脱毛は「1度でスッキリ完了!」なんてことはなく、何度も施術を受けなければならず、さらに毛周期に合わせたサイクルで脱毛しなければいけないので、期間を空けて施術を受ける必要があるため、1年以上は定期的に脱毛受ける必要があります。

タケシ
タケシ
涙が出るほど痛いってなんだよ!でも長期的に見て、毛が生えなくなってトータルコストを抑えられるのは良いなぁ
脱毛王子
脱毛王子
「ローマは1日にしてならず」じゃないけど、ヒゲ脱毛も1日ではできないんだ!でもせっかく高いお金を払ってでも脱毛するなら、少しの期間だけ痛みに耐えて「永久的なツルツル肌」は魅力的だよね!

医療レーザーでヒゲ脱毛は高いのか?光脱毛との違い解説

 

ここからは効果も費用も「高い」と言われる医療レーザー脱毛とフラッシュ(光)脱毛との違いを交えながら解説していきます。

果たして本当に「高い」のか、費用に見合う効果が得られるのか、についてみなさんのギモンにお答えしていきます!

そもそも医療レーザーと光脱毛は”なに”が違うのか

医療レーザー脱毛もフラッシュ(光)脱毛も脱毛の仕組みについては、ほとんど変わりません。それぞれの違いについて以下の表にまとめました。

脱毛の種類 施術を受ける場所 医療行為
(医師が常駐)
レーザーの出力
医療レーザー脱毛 クリニック
病院
強められる
フラッシュ(光)脱毛 脱毛サロン
エステサロン
× 制限あり

医療レーザー脱毛では医師が常駐しているので、レーザーの出力を調整することができます。さらにトラブルが発生した際にも即座に対応できるようになっているため、施術が受けらえるのはクリニックや病院となります。

フラッシュ(光)脱毛は医療行為ではないので、レーザーの出力に制限が設けられています。そのため、痛みが少ないのはメリットではありますが、脱毛効果が医療レーザー脱毛ほど期待できず、永久脱毛ではないので、通うのをやめてしまうとまた毛が生えてきてしまいます。

医療レーザー脱毛(ヒゲ脱毛)の相場っていくら?

医療レーザーでヒゲ脱毛をしたときにかかる費用はどれくらいなのか?についてフラッシュ(光)脱毛との比較表を用意しました!

回数 医療レーザー脱毛 フラッシュ(光)脱毛
1回 2~3万円 1~2万円
5回 7~12万円 5~9万円
10回 18~25万円 15~20万円

※一般的な「鼻下・口下・あご」を脱毛するコース相場比較です。

医療レーザー脱毛とフラッシュ(光)脱毛では費用に大きな違いはありませんが、1回あたりの費用はフラッシュ(光)脱毛のほうが安いので、回数を重ねてもフラッシュ(光)脱毛のほうが、安くなります。

タケシ
タケシ
これ以外にも「ニードル脱毛」ってのがあるって聞いたんだが?それはどうなんだ?
脱毛王子
脱毛王子
そうだね!医療行為として美容電気脱毛(ニードル脱毛)もあるんだけど、ボクは経験したことがないから表には入れてないよ!でも、、、聞いた話だと費用も痛みも、この2つより上みたいだ。

脱毛王子がオススメするヒゲ脱毛クリニック!

 

ゴリラクリニック

トライアル可能!!!
追加1回が100円!!

ヒゲ3部位
(鼻下・アゴ・アゴ下)
6回:68,800円(税抜)


湘南美容クリニック

費用の安さと店舗数で
選ぶなら!

ヒゲ3部位
(上口ヒゲ・アゴ・アゴ下)
6回:30,350(税込)


メンズリゼクリニック

定額制にも対応!

セレクトヒゲ脱毛
(3箇所を選択)
5回:68,800円(税込)

脱毛王子
脱毛王子
どうしてもニードル脱毛が良い!という人はMEN’S TBCをオススメしているよ!実績や店舗数が多いクリニックだからね!

ヒゲ脱毛の痛みは耐えられないほどなのか?

「痛い」と言われる医療レーザーによるヒゲ脱毛ですが、果たしてどれくらいの痛みをともなうものなのか!

実際にヒゲ脱毛を経験した脱毛王子の感想も含めてご紹介します!

医療脱毛は”どんな痛み”をともなうのか

顔は人間のカラダの中でも、もっとも神経が密集した部位と言われています。そこに生えている毛にレーザーを当てていくのですから、痛いのは当然です。

一般的に言われる医療レーザーの痛みは、

タワシを押し付けられたような痛み
つまようじで刺されたような痛み
輪ゴムで弾かれたような痛み

といった痛みです。聞いてるだけで痛くなってしまいますね。。。特にヒゲの濃い方や毛が太い方が麻酔なしでレーザーを受けると「死ぬほど痛い」なんていう声もあります。

ですので「我こそは痛みに弱い!」という方は迷わず麻酔を使用することをオススメします。ちなみに麻酔が効いている間はちょっとチクッとする程度か、ほとんど無痛に近い状態になります。

笑気麻酔だと酔っぱらってぼ~っとしている状態が近いです。施術が完了したら酸素を吸わせてもらうことで、すぐに麻酔が抜けるので安心です!

タケシ
タケシ
うぉー超こえぇ!!男だから痛みに耐えてやる!なんてガッツはないから素直に麻酔お願いしよう。。。
脱毛王子
脱毛王子
ボクは痛いことが大嫌いだから、迷わず麻酔を使ってもらったよ。おかげでほとんど痛みを感じなかったから、前もって調べておいて良かったよ。

>> 部位ごとの痛みについては、

ヒゲ脱毛は痛い!いかにして痛みを軽減させるのかを考えてみた!

こちらの記事を参考にしてみてください。

ヒゲの永久脱毛なら、やっぱり医療レーザー脱毛がオススメ!

 

現在、ヒゲの永久脱毛を検討中の方は「医療レーザー脱毛」がオススメです!痛みが強いと言われていますが、麻酔がありますから、そこまで心配しなくても大丈夫。

むしろ高いお金を払っていくのですから、また生えてきてしまうフラッシュ(光)脱毛より、脱毛効果の高い医療レーザーがいいですよ。

毎朝のヒゲ剃りのわずらわしさ、ヒゲ剃りによる肌荒れから解放されたい!という方にこそ、実感してもらいたいです!

タケシ
タケシ
よーし、どこのクリニックがいいか調べるかぁ!!!
脱毛王子
脱毛王子
そうだね!まずは自分がどういう施術がしたいか。そしてどこのクリニックなら対応できるか調べるといいよ!調べてもわからないときは無料カウンセリングをやっているクリニックに突撃するといいさ!
タイトルとURLをコピーしました